介護の現場エピソードや、現在の社会問題について情報を発信中。

メニュー

認知症サポーター養成講座のお手伝い♪

本日は、認知症サポーター養成講座の開催準備の打ち合わせに伺いました。
主催のスターツケアサービスきらら市川妙典のホーム長佐藤さんと、先輩の角川さん😊
FullSizeRender_20180105011904072.jpg


認知症サポーター養成講座を受けたことがある方も、結構いると思いますが、それは介護業界周辺のお話。
一般向けに開催してみると分かりますが、【グループホームって何?】【介護認定って何?】【認知症って何でも忘れちゃうんでしょ?】まだまだ、スタートラインが低いことが分かります。

さらに、サポーター養成講座の内容は基本は同じですが、内容は主催者に任されていますので、劇を取り入れたり、実例を取り入れたり、クイズ形式だったり、開催される講座によって様々です。
何回受けても新鮮です。

今回主催の佐藤さんは、グループホームのホーム長さんで、現場でもスペシャリストです。
実例なども織りまぜながら、楽しい講座になりますよ!

介護デザインプロジェクトとしては、少しだけこんな風に流れを作ったら飽きない講座になるのでは?等のアイデア提供をさせて頂きました!
出来るだけ多くの方に、認知症や介護の話が正しく伝わるように、今年も介護の様々な場面で縁の下の力持ちになれるよう励みます♪

当日はお手伝い出来ないのですが、
1月11日(木)14時〜南行徳公民館にて開催されます。
どなたでも参加可能です!お近くの方はぜひご参加下さいね〜〜


せっかくなので、きらら市川妙典さんを少しだけ見学。
正月飾りも素敵です♪
FullSizeRender[2] FullSizeRender[3]

Category: チカコのオコナイ
Published on: Fri,  05 2018 01:22
  • Comment: 0
  • Trackback: closed

0 Comments

Post a comment