介護の現場エピソードや、現在の社会問題について情報を発信中。

メニュー

ビートニアって知っていますか?

2016年3月16日(水)
品川区 ファミリアガーデン品川さん(介護付き有料老人ホーム)へ伺いました!

このファミリアガーデンさんでは、市民の方も巻き込んだ、介護予防教室を開催しています!
しかも、施設長さん自らが考案した『ビートニア』という名前の体操を行ないます。↓こちらが施設長さん!

「ビートニア」とは、介護予防リズム&体操であり、いくつかの身体機能向上に効果的な動作を組み合わせ、昔馴染みの曲のループされる音楽に合わせ体操を行うといったものです。
単純な動作もリズムに乗せる事でダンスを踊っている感覚を得られるのが「ビートニア」の特徴です。

施設長さんは以前からダンスをされている方なんですね。
ダンスの要素と、身体機能向上の為の動作を組み合わせて、音楽に合わせて楽しく身体を動かそう!
というのが目的です。

いざ実践してみると、参加している皆さんの腕が自然に上がる!上がる!

ビートニアの音楽は、今日は♪上を向いて歩こう♪です。

しっかり運動して1時間、あっという間に楽しく過ぎていきました!
ご近所に住む参加者の方も、また次回来たいです〜といって帰られました。

超高齢化社会において、今後ますます、地域での健康維持活動が重要になっていくと思われます。
ふと通りがかった施設で市民の人が気軽に入ることが出来るイベントがあるってとてもいいな、と思いました。
来期からは、月に一回ミュージックセラピーと交互で行なわれるようですよ。
是非、施設の見学もかねて、ビートニア体験してみて下さい!!
Category: チカコのオコナイ
Published on: Tue,  22 2016 22:30
  • Comment: 0
  • Trackback: closed

0 Comments

Post a comment