介護の現場エピソードや、現在の社会問題について情報を発信中。

メニュー

事例113 家族、友人、ご近所さん…もしもの時に知っておきたいこと

美容室に行ったときのことです。いつも髪を切ってもらっている美容師さんに、突然こんな質問されました。「あの、、認知症の人にどうやって接したらいいんですかね。」...

 0コメント

事例112 気軽に内覧会に行ってみよう

皆さんは介護施設の内覧会に行ったことがありますか?...

 0コメント

次回は株式会社エーザイさんから「認知症とまちづくりについて」

カテゴリー:チカコのオコナイ

本日はデイサービス 晴れる家みやま様での勉強会に参加してきました。整形外科医の北城医師のお話し。テーマは運動と健康!健康になる3つのポイント。運動して、食べて、笑う!介護士として出来ること沢山ありますね!運動の機会を作ることや、食事の楽しみを提供すること。笑ってもらうことって、結構難しいけど、それが出来たら最高ですね!晴れる家さんの勉強会は、テーマに興味のある方ならどなたでも参加できます。是非参加...

 0コメント

災害対策 勉強しませんか?〜江戸川区の災害対策と要配慮支援者〜

カテゴリー:チカコのオコナイ

皆さんはご自分が住んでいる町の、災害対策を把握していますか?江戸川区社会福祉協議会 水沼さんより、情報提供をいただきましたのでお知らせいたします!『江戸川区の災害対策と要配慮支援者』2月25日(土)江戸川区グリーンパレス 集会室401開場13時半 開演14時  終了予定15時半参加費 無料申し込み 不要以前TVで、火山噴火の災害の際に、地域連携のおかげでスムーズに避難誘導ができたというドキュメンタリー番組...

 0コメント

事例111 デイサービスに来ると排泄できるおばあちゃん

デイサービスで働いていたとき、ご家族からこんなことを聞かれたことがあります。「うちのおばあちゃん、なんでデイサービスに行くとうんち出きるんだと思います?」...

 0コメント

民謡で介護予防!?

カテゴリー:チカコのオコナイ

先日、私の習い事『三味線と民謡』の先生今井由里さんの健康民謡教室に参加してきました。ちなみに、浦安市の市民活動補助金事業だそうです。私は、伴奏と体操のお手伝い。運営は、発起人で浦安市民の掛さんと民謡愛好家の皆様。会場確保から、受付、会場や歌詞の準備まで全て、市民の皆さんで行なっています。参加者は40名弱。運営の皆さんを含め、平均年齢は皆…60〜70といったところでしょうか。皆さん、定番の民謡から新しい曲...

 0コメント

事例110 残された家族がペットだったら

先日、NPOの団体で殺処分や捨てられてしまうペット達の保護を行っている女性の話を聞くことができました。今回はその女性と、女性のお知り合いでひとり暮らしのおばあちゃんのお話です。...

 0コメント