介護デザインプロジェクト

このブログでは、
介護の現場エピソードや、現在の社会問題について情報を発信していきます。

カゾクロ オンラインショップ

事例113 家族、友人、ご近所さん…もしもの時に知っておきたいこと

13b66f77d85f2e9cffec490844ac4f61_s.jpg

美容室に行ったときのことです。
いつも髪を切ってもらっている美容師さんに、突然こんな質問されました。
「あの、、認知症の人にどうやって接したらいいんですかね。」

Posted by おこないちかこ on  | 0 comments 

事例112 気軽に内覧会に行ってみよう

FullSizeRender.jpg

皆さんは介護施設の内覧会に行ったことがありますか?

Posted by おこないちかこ on  | 0 comments 

次回は株式会社エーザイさんから「認知症とまちづくりについて」

本日はデイサービス 晴れる家みやま様での勉強会に参加してきました。
整形外科医の北城医師のお話し。
テーマは運動と健康!
IMG_6687.jpg

健康になる3つのポイント。
運動して、食べて、笑う!

介護士として出来ること沢山ありますね!
運動の機会を作ることや、食事の楽しみを提供すること。
笑ってもらうことって、結構難しいけど、それが出来たら最高ですね!
IMG_6689.jpg

晴れる家さんの勉強会は、テーマに興味のある方ならどなたでも参加できます。
是非参加してみて下さい!

次回は、株式会社エーザイさんの「認知症とまち作り」
製薬会社の方からまちづくりの話を聞けるんだな〜なんて。ちょっと楽しみですね!
2月21日(火)19時〜20時半
晴れる家 はなわ
(晴れる家さんは3カ所あります。次は「はなわ」さんです。お間違えなく。)

Posted by おこないちかこ on  | 0 comments 

災害対策 勉強しませんか?〜江戸川区の災害対策と要配慮支援者〜

皆さんはご自分が住んでいる町の、災害対策を把握していますか?
江戸川区社会福祉協議会 水沼さんより、情報提供をいただきましたのでお知らせいたします!

いう

『江戸川区の災害対策と要配慮支援者』
2月25日(土)江戸川区グリーンパレス 集会室401
開場13時半 開演14時  終了予定15時半
参加費 無料
申し込み 不要

以前TVで、火山噴火の災害の際に、地域連携のおかげでスムーズに避難誘導ができたというドキュメンタリー番組を見たことがあります。

その町は、火山の麓にありますが、小規模な噴火はよくあることで、特に今まで被害を受けたこともなかったそうです。
災害の日もほとんどの住民が、いつもより少し回数が多いな、少し大きいな、程度にしか思っておらず、避難指示にも応じなかったそうです。

しかし、噴火の回数や規模を考えると次の噴火には、広大な被害が出る予測がされ、災害対策本部はなんとかして住民を避難させなければいけませんでした。

どうしたら避難に応じてくれるだろうかと悩んでいた時、地域の消防団の一人が、誘導を自分たちに任せてもらえないかと提案したのだそうです。

消防団は、その町に密着しており、町の地形や一人暮らしの家庭、介護家庭などを把握しているため、行動もスムーズ。さらに、避難に応じなかった住民達も、顔見知りの近所の団員が声をかけにきたことで、「◯◯君が言うんじゃ、避難しなきゃいけなのかもな」と自然と誘導に応じたのだそうです。

いざという時に、地域の力が発揮されることってあるんですよね!
皆さんもぜひ、意識してみてください!

Posted by おこないちかこ on  | 0 comments 

事例111 デイサービスに来ると排泄できるおばあちゃん

wc-1210963_640.jpg
デイサービスで働いていたとき、ご家族からこんなことを聞かれたことがあります。
「うちのおばあちゃん、なんでデイサービスに行くとうんち出きるんだと思います?」

Posted by おこないちかこ on  | 0 comments 

民謡で介護予防!?

先日、私の習い事『三味線と民謡』の先生今井由里さんの健康民謡教室に参加してきました。
ちなみに、浦安市の市民活動補助金事業だそうです。
私は、伴奏と体操のお手伝い。
16298931_1190055674449159_2653956216929160866_n.jpg

運営は、発起人で浦安市民の掛さんと民謡愛好家の皆様。
会場確保から、受付、会場や歌詞の準備まで全て、市民の皆さんで行なっています。

参加者は40名弱。
運営の皆さんを含め、平均年齢は皆…60〜70といったところでしょうか。
皆さん、定番の民謡から新しい曲まで、発声練習から節回しまでしっかり練習されていました!
途中、健康民謡ですので、民謡を使った運動や脳トレも入ったりして。
皆さん笑顔で楽しそうに、参加されていました!
16473408_1190055701115823_1856112163877760698_n.jpg

今度、みなさんで、自主的に民謡を勉強するため、千葉県は房州白浜町まで研修旅行に行くんですって!
ちなみに、民謡 白浜音頭の発祥地です。
「幹事をやってくれる人〜」なんて、人集めの一幕もあり、ほんとに丸ごと皆さんで手作りの会なんだな〜と実感。
thumbnail_IMG_6651.jpg


今年の4月には介護保険制度の改正行なわれますね。
要支援者に対する新総合事業というものも始まります。
新総合事業の詳しい内容はこちらへ↓
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000074126.html
簡単に言うと、新総合事業では現行の要支援者に対する訪問や通所等のサービスに加えて、企業やNPO,ボランティア団体などの活動もサービスに加わる為、支える側が高齢者になることもあるってことです。


あれ!?
まさに、この健康民謡教室では!
16299168_1190055681115825_7874657414579539046_n.jpg


国が目標とする地域包括ケアシステムに向けて、様々な改正がなされていますが、この「地域包括ケアシステム」
一見聞くと、一般市民の私たちにとっては、これから何が変わって何がはじまるの!?なんて思ってしまう方もいるとおもます。

でも、健康民謡教室のように、それぞれの地域では地域の方々で成り立っている活動が、すでに根ざしている場合もあるんですね。
各自治体が、しっかりこういう情報を把握してつなげていって欲しいと思いますし、しっかり基盤が出来ている活動に関しては、自治体のシステムに取り入れていくなど、現行ある取り組みと新しい取り組みをミックスしてをどんどん幅のあるシステム作りをしていってほしいものです。

なんて、簡単に言いますが、新総合事業は、各自治体によって取り入れる取り組みも違いますし、複雑で少し分かりにくい制度でもあります。私もまだまだ勉強します。

と言うことで、今井先生の健康民謡教室もますます盛り上がっていってほしいと思います!!
施設に民謡が好きな方がいる…外出がてらいかがですか?
おじいちゃんおばあちゃんが民謡が好き…ご家族も一緒にいかがですか?
地域であまり外出しない方がいる…声をかけるきっかけにいかがですか?
詳細は、チラシをご覧下さい!

木曜日13時半〜開催されています。(3月16日は先生はおらず、自習日。)
check01.jpg

Posted by おこないちかこ on  | 0 comments 

事例110 残された家族がペットだったら

37a514bc1e4bffa59052e0b9ac2b05bc_s.jpg

先日、NPOの団体で殺処分や捨てられてしまうペット達の保護を行っている女性の話を聞くことができました。
今回はその女性と、女性のお知り合いでひとり暮らしのおばあちゃんのお話です。

Posted by おこないちかこ on  | 0 comments 
該当の記事は見つかりませんでした。