介護の現場エピソードや、現在の社会問題について情報を発信中。

メニュー

2016年ありがとう。

カテゴリー:チカコのオコナイ

今年一年本当にありがとうございました!今日は感謝の一日です。ブログを読んでくれたおこナイトに参加してくれたイベントに呼んでくれた学ばせてくれたくれた一緒に飲み明かしてくれた介護デザインプロジェクトを応援してくれている全ての皆さんにありがとうそして、また来年も同じように宜しくお願いします! ...

 0コメント

事例105 年末年始は家族と

先日、グループホームのおばあちゃん達が話をしていました。Aさん「年末年始は息子の家に泊まりに行くことになってるの。」Bさん「あんたのとこは、いい息子さんを持って幸せだね〜、うちなんか会いにも来やしない。」Aさん「これもさ、お嫁さんがいい人だからよ。いくら息子の家に行くって言ったって、お嫁さんがいい顔しないんじゃね〜。」Bさん「そうね〜。私もたまには息子達と過ごしたいって思うわよ。でも、毎年このホー...

 0コメント

本当に通いたい場所ってどんなところだろう?

カテゴリー:チカコのオコナイ

先週の話になりますが、おこナイトにも参加して下さった、インドネシア楽器 アンクルン奏者 大杉明さんに素敵なお店に連れて行ってもらいました。池袋西口にあるLive bar “sunny spot”さん毎日色んなliveが楽しめます。私が行った月曜日は『モエもえナイト』の日。川城マスターとモエさんの、トークも歌も絶妙なコンビネーションが素敵でした!特にビビっと来た歌はオリジナルソング「気がついたら古河」モエさんの酔っぱらい体...

 0コメント

事例104 家族の想い出を「カゾクロ」に残そう

デイサービスに勤めていたときのこと。奥様を介護するご主人に、意外な共通点がありました。介護サービスを受ける為に契約を行なう場合、サービスについての重要事項説明書などの書類の他に、サービスを受ける本人を知る為の基本情報を記入する書類が有ります。それは『フェイスシート』と呼ばれています。氏名、生年月日から生活歴、趣味嗜好などの欄があり、書式は様々です。ある日の契約の際の出来事です。必要書類を持って、70...

 0コメント

事例103 私が介護士を目指した理由

先日、介護士の知り合いと話をしていました。彼の勤める有料老人ホームでは、最近、地域交流に力を入れており、特に小中学生の職場体験や、夏休みや冬休みなどを利用した学生のボランティアの受け入れを多く行なっているとの話を聞きました。高齢者とどうやってコミュニケーションをとって良いか分からずに苦労する学生もいれば、スムーズに話しができて、すぐに打ち解けられる学生まで様々だそうです。友人は、受け入れる学生が実...

 0コメント

おこナイト通信 過去号☆

カテゴリー:おこナイト通信☆

第1号〜第5号まで!第5号!カゾクロがネット購入可能に!!第4号!活動が増えてきましたね!第3号!マイナンバー制度で世間は騒いでいました!第2号!大山のぶ代さんの認知症がニュースになりました。第1号!記念すべき第1号!まだカゾクロは生まれてなかったんだ…...

 0コメント

おこナイト通信が見られるようになりました☆

カテゴリー:おこナイト通信☆

おこナイトにて定番になりました、おこナイト通信☆ブログでもみられるようになりました!!過去号も見てね〜↑↑おこナイトvol,10にて発行の第6号、おこナイト通信はこちら!一つ目の記事は…出張おこナイト!所沢航空公園内のカフェで、『We love kaigo』さんのイベントにて、ミニおこナイトを行ないます!!お近くの方は是非お越し下さい!キッズスペースもあり、親子でも参加できます!素敵な夜にしましょう。二つ目の記事は…介護...

 0コメント

“おかげさまです” ライブ報告♪ おこナイトvol.10 !

カテゴリー:おこナイト♪

2016年12月11日(日)今年の熱い締めくくり!おこナイトvol,10!マリーナレストラン トリムさんもクリスマスの雰囲気になっていました〜  今回も子供〜大人まで多くの方にご参加頂き、素晴らしい時間となりました。今よりもっと家族になろうよ!をテーマに、トーク、歌、お楽しみコーナーなどを交えてお送りしました。家族のエピソードでは、涙ぐむ方々も…「親を思う気持ちも、子供を思う気持ちも、どっちもわかるのよ…」「最近、...

 0コメント

『おこナイト』を続ける理由

カテゴリー:おこナイト♪

いよいよ明日は、おこナイトです!おかげさまで10回目。気合い入ってます!ところで、なぜ私は『おこナイト』を続けるのか。今日は是非それを話したいと思います。介護士として勤める中で、たくさんの方の暮らしに寄り添ってきました。初めは、ホームの高齢者のケアに一生懸命でしたが、しばらくして気がついたんです。目の前の高齢者の方々に寄り添う為に大切なこと、それは…その方の『家族』の存在。さらにその方を中心に『今ま...

 0コメント

事例102 公共の場で静かにするべき理由

先日電車に乗っていたら、向かいに座っていた60〜70代の女性の携帯電話がなりました。特に周囲を気にするわけでもなく、女性は電話に出ました。まずそのことに驚きです。待ち合わせ場所に向かう途中だったらしく、「あと何分くらいでつくから〜」というような話をしていました。さすがに電車の車内なので、それで終わるだろうと思ったのですが、また普通に話し始めたのです。「○○駅についたらさ〜、この前行ってみたいって言ってた...

 0コメント