介護デザインプロジェクト

このブログでは、
介護の現場エピソードや、現在の社会問題について情報を発信していきます。

カゾクロ オンラインショップ

“つなぐ”レポート③ 2016/11/26 医会塾総会

『医療』×『介護』

医介塾 第一回 総会が開かれました!
久々の六本木。
みんな、可愛いツリーを撮影する中、私には被写体としてこちらの方が魅力的でしたが…


塾長のさくらライフグループの小林さんとの出会いから、副塾長としてお手伝いをさせて頂いているわけです。
猪飼さん、各塾長、副塾長の皆さんとの出会いも縁。
『縁』というものの大切さを切実に感じている今日この頃。

そして、総会。
医介塾に関わってまだ数ヶ月、新参者ながら受付を担当し、300人の参加者の皆さん全員…とはいきませんが、
またもやたくさんのご縁を頂きました。


介護畑を歩いて来て10数年。医療との距離を感じてきました。
ある時には、某有名病院の事務長とか言う方と話をした時に、

「特養に住んでいる人は、食べて排泄するだけの老人」
障害施設でイベントを楽しむ利用者を「バカ」
と表現した人がいたことで、私の医療への壁はシャットダウンした時期もありました。

しかし、その後セミナーやイベントを通して出会って来た方々の中には、患者さんのために医療以外の分野の仕事を理解したいと積極的に介護士等と関わろうとしてくれる医師や看護士、地域連携室の方々がいました。

医療と介護をつなげる。
地域包括支援システムの構築の中で、私たちが出来ることって沢山あります。
私たちが繋がることが、どこかで困っている方の助けになる。

 第一回市川医介塾

改めて、小林塾長に感謝しながら、これからも市川医介塾、各地域の塾も盛り上がって行くといいなと思っています!
皆さん、是非一度ご参加下さいね!

次回、市川医介塾は12月22日(火)!
詳細はまたFBページにて!

Posted by おこないちかこ on  | 0 comments 

“つなぐ”レポート② 2016/11/22

『音楽健康指導士』×『福祉事業者の皆さん』

第一回 異業種交流会が上野キュイジーヌで行なわれました。
台東第一興商の音楽健康指導士 南瞳さんによる「音楽レクリエーションのコツ」勉強会

最初は皆さん真剣です。

そして、その後は参加者の皆さんの懇親会。

デイサービス、デイケア、サービス付き高齢者住宅、有料老人ホーム、グループホーム、クリニック、遺品整理、ボランティア…様々な参加者の方々が、和気あいあいと語り、歌い、踊っていました。

そのうちこんな感じに。

今度、初めての運営推進会議を控えているという施設の方がいらっしゃり、地域密着事業者同士で情報交換をされていたりもしており、楽しみながらも現場に生かせる情報収集になる、素晴らしい機会だったと思います。

私も、お手伝いできて幸せでした。
今回残念ながら参加できなかった皆様、是非、次回はご参加下さい!

Posted by おこないちかこ on  | 0 comments 

明日開催。飛び込み参加OK !! 『第一回 医介塾 総会』



2016年11月26日
六本木ハリウッドビューティー ハリウッドホール
13:00 ~ 18:00

第一回 医介塾総会が開催されます!
まず、医介塾とは?総会とは?という方はこちらからどうぞ!
http://ikaijuku.com

特別公演:慶応義塾大学 名誉教授 田中滋様

是非、ご都合の合う方は、この機会にご参加下さい!
素晴らしいお話を聞いたり、沢山の繋がりを作りましょう!


Posted by おこないちかこ on  | 0 comments 

“つなぐ”レポート 2016/11/20

『そんぽの家 東砂』さん × 『インドネシア楽器 アンクルン』大杉さん
音楽健康指導士でお世話になっている、『そんぽの家 東砂』へ、この日はアンクルン奏者の大杉さんと訪問しました!



カラオケでひとしきり盛り上がった後は、早速、楽器体験!



初めて聞く音色に、入居者様やご家族様、スタッフの皆さんが感動されていましたね!
しかも、演奏は簡単!

指揮者の大杉さんに合図された人が、楽器を降って音を出すだけ。
ハンドベルのような要領で、童謡などを奏でていきます。

「ちょうちょう」「キラキラ星」は意外と簡単に曲になって、大感激!
次に挑戦した「喜びの歌」は、合図が行き来するのでちょっと気を抜くと、忘れちゃう!



でも、2回目はしっかり曲になっていましたよ。

皆さん大満足の1時間でした♪
アンクルンにご興味のある方、うちの施設にも来てほしい!という方、ご相談下さい。
お繋ぎ致します♪

Posted by おこないちかこ on  | 0 comments 

事例100 その人のことを知ること



先日、音楽健康指導士として音楽レクリエーションを行うため、都内の有料老人ホームに伺ったときのことです。

新しい施設ということもあって、まだ数名の入居者しかいませんでしたが、歌が好きな方々が集まってくれました。カラオケのマイクを向けると、「いやいや、一人じゃ無理よ〜」と恥ずかしそうにされる方や、「あら歌っていいの?」と堂々と立って歌い出す方まで様々です。

入居者だけでなく、その日にご主人をホームに入居させた、と話す奥様も飛び入り参加してくれました。
楽しそうだから、主人は部屋に置いて私が参加しに来ちゃった!と、3曲ほど熱唱して帰られました。帰り際、「こうやって趣味活動も出来るんですね!いい施設に主人を入れられてよかった!」と、喜んで帰られました。


さて、次に参加してくれたのは、車椅子に座った入居者の女性Aさんです。
60代くらいでしょうか、とてもお若く見えましたが、ある病気の後遺症で、
失語症(言語機能、「聞く」「話す」といった音声に関わる機能や、「読む」「書く」といった文字に関わる機能に障害のある状態)の方でした。

Posted by おこないちかこ on  | 0 comments 

墨田区医療フォーラム

本日13時半〜 スミダリバーサイドホール
入場無料!



認知症になっても住み続けられるまち すみだ

第一部は溝口病院の中根先生の講演
第二部は墨田区内を8つの地域に分け、それぞれの取り組みを紹介

確かに、同じく区内でも、地域によって高齢化率も違うし、商店が多いのか住宅街なのかとか、
まちの雰囲気や暮らしのリズムも違ったりします。とても面白そう!

まさに、そのまちの暮らしに慣れ親しんで来た方々にとって、自分の住む地域ではどのような取り組みがあって、
お互いがどう支え合っていけるのか、とっても大事だと思います。

お近くの方は是非!!!

Posted by おこないちかこ on  | 0 comments 

事例099 年賀状のお付き合い



気温もぐっと下がり、寒くなってきましたね。
コンビニやスーパーでは早くからクリスマスやおせち料理の予約が始まっています。

気ぜわしくなるこれからの時期。
年末年始の準備といえば年賀状もありますね。

今回は、その年賀状のお付き合いにまつわる話です。

デイサービスに通っている90代のおばあちゃんが、お昼の後、ソファーでテレビを見ていました。
すると、年賀状の準備はしてますか…というCMがあり、もらって嬉しい年賀状とキャッチフレーズが出ていました。

テレビを見ていた数名が口々に、
「昔は一枚一枚手書きしたけどねー、今は印刷よ。」
「年賀状忘れてた、まだ買ってないな。」
「最近はメールで済ませちゃうしねー」
と雑談するなか、90代のおばあちゃんがポツリと言いました。

Posted by おこないちかこ on  | 0 comments 

イベントレポート“介護と歌を繋ぐ夢のコラボレーション” 

2016年11月13日(日)
告知していました、“介護と歌を繋ぐ夢のコラボレーション” が行なわれました。

地域の皆さん、介護関係者など沢山の方にご来場頂きました。
高校生からデイサービスをご利用の方まで幅広い参加となりました。


前半は、介護デザインプロジェクトとして、最近の介護ニュースを取り上げたお話や、
施設の現場エピソードをお話させて頂きました。

後半は、東進デイサービスならでは!生演奏で、懐かしの歌を歌おう!
歌好きの方が集まって下さっただけあり、大合唱でした!

施設のイベントに、地域の方や様々な方が気軽に足を運んで頂けるきっかけを作ることは、
これからの地域包括ケアの取り組みに、施設側から発信できる素晴らしい機会だと思います。


うちの施設でも、考えているけど、一歩踏み出せていない…という施設様もあると思います。
是非、介護デザインプロジェクトにご連絡下さい!!


施設長は砲丸投げのマスターズの元記録保持者!参加してくれた友人の息子さんは高校で砲丸投げをやっています!会の後は早速個人レッスン!


傾聴メンタルケアアドバイザー よろずお助け処 はーとえいど 金井さん❤
親子お笑いコンビ めいどのみやげ ティーチャーさん(81)❤
素敵な出会いにも感謝です!


Posted by おこないちかこ on  | 0 comments 

明日は施設様とのコラボイベント

2016年11月13日(日)市川市 東進デイサービス様にて
“歌と介護を繋ぐ夢のコラボレーション”を行ないます。

現場エピソードの紹介、懐かしの歌を皆で楽しもう!
難しい話はなしにして、楽しみながら施設や介護のことを知ろう!がコンセプト。

 

是非ご参加下さい!!

Posted by おこないちかこ on  | 0 comments 

介護の日はイベントが沢山でした

昨日、11月11日は介護の日で、各地で様々なイベントが行われていました。
SNSでもポッキー&プリッツもいいけど、介護の日もね!って感じで、様々なアップされていましたね。

沢山参加したかったけど、分身出来ないので、2つだけ行って来ました!
まずは、夢の箱プロジェクト 小黒さんが行なっている
「ANDON」ライトアップ in 市川市本行徳 妙覚寺

    

めちゃくちゃ綺麗でしょう!!

しかも一つ一つに、メッセージや気持ちがこもっていてとっても素敵!
介護に関わる方々がお互いに感謝する日にしたい。そんな想いで始まっています。

作ってくれた施設の方々が、スタッフさんと見に来てくれたり、
デイサービスに通っている方が、ご自宅で話をして、息子さんと一緒に来てくれたり。
通りすがりの方が「何ですかこれ!」って言ってみていってくれたり。



来年はもっとこのプロジェクトが広がるといいですね!!


そして…浦安駅前のキャンペーン!



チーバくんが来ていました。写真を撮りたかったけど、小心者でとれませんでした…
寒い中、地域密着の施設の方々が一生懸命道行く方に配っていましたよ!
ご苦労様でした。

以前、ブログで紹介した、台東区の在宅医療を考える会 区民公開講座
劇でみる介護のかたち〜大切な家族の明日のために〜

こちらも、見に行った方から、とっても感動したよ!と感想がありました!
見に行きたかったなぁ〜。


Posted by おこないちかこ on  | 0 comments 
該当の記事は見つかりませんでした。