介護デザインプロジェクト

このブログでは、
介護の現場エピソードや、現在の社会問題について情報を発信していきます。

カゾクロ オンラインショップ

事例087 らしい写真を使いたい


遺影について、デイサービスに勤めていた頃こんなことが多くありました。

デイサービスに通って元気に過ごしていた方でも、病気になったり、突然お亡くなりになることもあります。
その後、葬儀などでご自宅に伺った際に、飾ってある遺影を拝見するとよく見覚えのある写真が使われている、ということです。

ご家族から話を聞くと、「突然のことで、葬儀に使える写真がなくて困ったんです。そう言えば、デイサービスで撮ってもらった、レクリエーションを楽しんでいるときのいい写真があると思い出して、その写真を使いました。それがなかったら、昔の写真を使わなくてはいけないところでした。やっぱり、今の父母の顔に近いもので本人達らしい顔の写真を使いたいですからね…」という声を沢山聞きました。

デイサービスを楽しんでいる笑顔や思いがけないシーンをご家族にもみて欲しいし、私たちの思い出にも残したい。そんな気持ちで、何気なくお渡ししていた写真が、意外なことに遺影に使われることが多かったのです。


「らしい顔の写真を…」という言葉を考えたとき、自分の祖父母の時の葬儀を思い出しました。

Posted by おこないちかこ on  | 0 comments 

事例086 入浴介助の事件を受けて


今月初め、ある有料老人ホームで痛ましい事故が起こりました。

男性介護職員が97歳の入居者をリフト式入浴装置で入浴させた際、お湯の温度が48度くらいになっており、入居者は広範囲なやけどを負って死亡した、という事件です。

この入居者は言葉に障害があり、寝たきり状態だったそうで、浴槽につかった際に手足をばたつかせたので引き上げた、ということで、ご本人のことを思うとどんなに辛い思いをしただろうと、言葉にもなりません。

男性職員は皮膚が弱く、お湯の温度を確かめる時に手袋をはめていた、と運営会社は話しているそうです。
入浴に介助に対する、リスク管理の意識があまりにもずさんだと感じます。

介助の前にやっておくべきことは沢山あります。

Posted by おこないちかこ on  | 0 comments 

事例085 『今』を大切にすること


音楽健康指導士として、あるデイサービスに行った時のことです。

いつものように懐かしの歌を歌ったり、体操や脳トレをしたり、20名を超える皆さんと1時間のレクリエーションを楽しみました。

テーマは夏祭りで、民謡や全国の祭りに関わる写真を見たり、参加者の皆さんで想い出話を間にはさみながら進行していきました。

いつもは「そんなの馬鹿らしい」、と音楽レクリエーションには参加しないという若い男性の利用者様が、「阿波踊りは腰を使うんだよ!」「ビール祭り行きたいねー」など笑顔で話に参加してくれて、いつもは歌わない歌も一緒に口ずさんでくれました。島倉千代子さんの『この世の花』を歌った時には、何かを思い出したのか、涙をこぼして感動していらして、その姿を見てスタッフさんもホロリときていました。私も胸にグッとくるものがありました。

プログラムの途中…

Posted by おこないちかこ on  | 0 comments 

わかばデイサービスセンター様の見学

2016年08月16日(火)
市川市にある、わかばデイサービスセンター様の見学に行ってきました!
代表取締役土谷様に、市川医介塾で知り合ったのがきっかけです。

フロアは間接照明を使った落ち着いた雰囲気です。
ちょうど、昼過ぎであったこともあり、午睡中の方も。

機能訓練に重点を置き、利用者様の生活の質を向上していくことを目的としている施設様です。
マンツーマンのリハビリテーション、器具や電気を使った物理療法を受けられます。
写真 4 写真 5 写真 2 写真 4

リハビリ以外でもゆっくりくつろげるフロアがあります。
この日は、入浴を終えた利用者様が風呂上がりの水分補給をしながら、テレビを見ていらっしゃいました。
まるで、ご自宅ですね。
写真 3 お昼中のスタッフさんと代表取締役。載せちゃった。

ホワイトボードに気になる張り紙を発見!!
写真 5
来週から曜日を追加することに納得してもらったので、サインをもらったのだとか。
それにしても、サインがイングリッシュ!
お会いしたことはありませんが、何となく、この方のイメージが出来てしまうのは、介護士のあるあるでしょうか…

施設やスタッフ様の雰囲気もあってか、ご利用者様も穏やかでいらっしゃり、何となくですが、私たちがスーパー銭湯みたいなところに、ゆっくりしにいくような感覚に感じました。

デイサービスは様々な形があります。
メインとすることろも、食事・お風呂・リハビリ・音楽・外出等々。
何をしにくるのか、しっかり目的があって過ごせることが一番ですね!

わかばデイサービスセンターさんは、良い時間を過ごせる場所ですよ!

Posted by おこないちかこ on  | 0 comments 

事例084 美容の意識


介護施設での、美容に関するお話です。

私の勤務するグループホームには、数ヶ月に一度、訪問美容師さんが来所します。
施設内の空き室を使って作業をするのですが、カットをする為の鏡やハサミなどのセッティングをする他に、必ず用意しておくことがあります。

部屋をお花や季節の飾りで飾りつけするのです。
いつもの殺風景な部屋がパッと明るくなり、おしゃれな美容室に来たような雰囲気になります。


Posted by おこないちかこ on  | 0 comments 
該当の記事は見つかりませんでした。