介護の現場エピソードや、現在の社会問題について情報を発信中。

メニュー

事例074 退院後の安心を考える

皆さんは、療養病床という言葉を聞いたことがあるでしょうか?療養病床とは、病院において手術や治療後、長期にわたり療養を必要とする患者のための病床です。近年、医学的には入院の必要がなく、在宅での療養が可能であるにもかかわらず、ケアの担い手がいないなど家庭の事情や引き取り拒否により、療養病床にて病院で生活をしている状態の「社会的入院」問題が増えており、療養病床の削減、廃止のための具体案が検討されています...

 0コメント

歌声広場 よりみち

カテゴリー:チカコのオコナイ

5月23日(月)歌うだけでは終わらない歌声喫茶!?地域で活躍『歌声広場 よりみち』さんのお手伝い。ハーモニカ奏者の中西基起さんによる、素晴らしい演奏を楽しめる時間。優しい雰囲気の中西さん。奏でる音はまさにプロフェッショナル!感動します。 スポーツ指導員の前田明子さんによる、笑い有りの体操・脳トレの時間。そして、ウクレレ、アコーディオンなどの懐かしく優しい音色の演奏サポートの皆さんと、楽しむ歌声の時...

 0コメント

Cwave 「久野友莉と寺田有希の千住にちょっとよってく?」

カテゴリー:チカコのオコナイ

インターネットラジオに初出演!!歌を始めるきっかけ、音楽スクール「Birth place」で私のボイストレーナーをして下さった先生で、アーティストの久野友莉さんからの紹介で出演させて頂きました!Cwave 「久野友莉と寺田有希の千住にちょっとよってく?」番組内で、地域応援型ガールズユニットの三丁目町内会さんがゲストを紹介して下さるコーナーで出演しました!三丁目町内会さんのお一人も、介護の仕事にも携わっていて、親近...

 0コメント

事例073 日本ならではのことを知ってほしい

有料ホームで働く友人から聞いた話です。“介護現場は人手不足”と世間で言われていますが、その友人の施設でも離職者が多く、スタッフが定着せずにコロコロ替わっているそうです。慢性的に人手が足りない状況なので夜勤の数が増えたり、休暇も自由に取れない状況。そんな中、会社はある対策に出たのだそうです。外国の方の雇用です。会社としては、今後外国人労働者の受け入れを考えるための、あくまでもテストケースということで、...

 0コメント

事例072 施設での避難訓練

神奈川県川崎市のデイサービスで火災事故がありました。午前1時過ぎ、鉄筋コンクリート造の3階建ての1階部分が焼損、施設にいた60代から90代までの男女4人がやけどをするなどの重傷を負った、という内容です。1階は、お泊まりデイサービスを行なっている施設のようで、デイサービスからそのまま宿泊していた高齢者3人が寝ており、2階は、別の団体が運営するグループホーム、3階は賃貸住宅。火元になった、1階の利用者が煙...

 0コメント

“親と子の関係を考える”交流会

カテゴリー:チカコのオコナイ

5月8日(日)子供の笑顔を作る会さんが開催する“親と子の関係を考える”交流会に参加させて頂きました!介護の観点から家族についてを考える活動をしていますが、高齢者のことだけでなく、子育てや教育のことも知ることが必要だなと感じ、参加させて頂きました。実際、介護の仕事をしていても、学校や保育園などとの交流会だったり、子供が高齢者に与える効果を実感することがあります。さらに、家庭内の介護を考えたとき、親が介護...

 0コメント

平成28年度定期総会 浦安市老人クラブ連合会女性部会

カテゴリー:チカコのオコナイ

5月6日(金)「平成28年度定期総会 浦安市老人クラブ連合会女性部会」様にて、講演会でお話をさせて頂きました。90名という沢山の方々がご参加でした。介護デザインプロジェクトとして活動をしていく中で、ご縁あって、老人クラブの方々から勉強会の依頼を頂いたり、市の高齢者支援課様、地域包括支援センター様など、様々な方々とのつながりで、人から人へと繋がって、この総会に呼んで頂くことになりました。介護現場の出来事、...

 0コメント

事例071 ご主人を支える奥様の想い

デイサービスに通うご主人を介護する奥様の話です。夫婦はともに80代。ご主人は認知症の為、日常生活動作に介護が必要な状態です。奥様は、入浴介助などが大変と話していましたが、なぜかヘルパーさんや訪問入浴を入れることは断固拒否していました。デイサービスも、最初は通わせたくないと、断っていました。しかし、ケアマネージャーから、外へ出て人と交流することで症状を和らげることも必要との助言で、週二回、ご主人をデイ...

 0コメント